一晩で(神様と一緒に)ミニゲームを作った話

Pocket
LINEで送る

預言アートの帰り道で 突然

今日中にスクエアマスのゲームを
完成させないとなんだけど

とか言い出された

学祭が金曜日にあるため それまでに
ゲームをひとつ完成させて
金曜日にはお客さんに
プレイしてもらわなければならない と

どうしてそれを今日の
この時間(15時過ぎ)に言うのか~!!!

が 仕方がない

そもそも この短時間で完成させて 尚且つ
学祭来場のお客さんに遊んでもらうのに
9×9マスなんて無理に決まってる
(最低でも30分は拘束されるから)

それならせいぜい3~4四方で
尚且つ対戦型にしないと絶対無理

それならこういうゲームがあるから
調べて参考にして

と いうネタだけ振って
昨日2時間しか寝てなかったので
寝ようと思ったのだけど

今朝の 俗悪な者としないでください
のお祈りはこのことだな~と思ったので

自分の頭で考えるのではなく
神様がなさりたいことが何かを
きちんと聞いてね と釘を刺して寝ました

で 起きたら

料理

とだけ受け取ったものの
その先がわからない~と
頭を抱えて神様に祈っていて

ふと 神様が私に対して
りゅうくん経由で
何かを語られたいと感じ

神様に聞いてみてーと言ってみたら

やりたいことをやりたいと言いなさい
と 示された

ん?この場面で私のやりたいこと?

そもそも私に何か
やりたいことがあるのか???

と 思って色々思い巡らしていたら

昨日示された 「遊び」

そこに対する色々な思いや憤りを
ごそっと思い出すことになり

神様に それを溶かして頂いたり
ずっと疑問に思っていた
男の子特有の遊びについて
りゅうくんに意見を聞いているうちに

出てきました

お料理ゲーム

dsc_0043

…りゅうくんは食育ゲームと言ってますが

スゴロク形式で食材を拾い
得た食材で料理を完成させるゲームです

変な食材が混ざっているので
クックパッドで料理を調べないと
どんな料理が作れるかわからないとか
個人的には面白いのだけど

男の子(小学生)にやらせたら
どうなるのかは全くわかりませんw

とは言え締めくくりに りゅうくんが
神様から聖句を受け取っていたので

これで良かったんだな と思います(^_^;

やっぱり私たちは食べ物なんですねぇ…

ともあれ

神様と遊べたってことなのかな?

よくわからないけど ハレルヤ\(^o^)/

[amazonjs asin=”4872071549″ locale=”JP” title=”いやし・解放・勝利―キリストにあるアイデンティティの確立”]

Pocket
LINEで送る