癒しの予告

Pocket
LINEで送る

寝る前 神様に

何だかよくわからないけど
夢の中で最高のものをください~って
お祈りをして寝たら

本当に最高の啓示を頂いちゃったので
忘れないうちに書いておきます

私は生まれつき 首が奇形で
幼い頃から肩こりと偏頭痛に
とても苦しめられていました

生まれつきとは言っても
遺伝とかの自然なものではなく
出産時に無理やり引っ張り出した時に
傷付いたのが原因らしいと聞いたけど

父も 首のヘルニアが原因で
人生をぼろぼろにされたので
霊的なものだろうなと思っており

兎に角 何をやっても良くならず
奇形では仕方がない 死ぬまで
上手に付き合うしかないと
筋肉つけたりとか努力でカバーしてきた

のですが

クリスチャンになって 段々
その呪いを神様が
断ち切ろうとしておられることを
知ることになるわけですが

なにせ 40年もの間 あらゆる手を使い
絶望をさせられてきたところなので

心の傷も深いだろうし
敵も執拗に攻撃し続けてくる

祈って貰っても その場では良くなるけど
すぐまたぶり返す ということが
ずーっと 続いていました

が 首の後ろの方の痛みについては
祈って貰うなかで 大分解決したのね

りゅうくんが 偽の人格を中心に
持ってこないように という
啓示を受けてくれたので

それ以来 ほぼ痛むことがなくなった

それが出来るようになったから
だと思うのだけど

預言アートの最初のクラスで
血液の癒しを現した預言の絵を
見せて貰った時に

首の前側

リンパや動脈が流れる辺りに
物凄い熱?を感じた

それで 以前牧師さんに
祈って貰った時に

その箇所に痛みを感じたのだけど
何かある?と 預言的に
指摘されたことを思い出した

でも 不思議とヒーリングの時に
祈りをお願いしたことがなく
今まで祈られたのはその一度だけ

自分から祈って貰ったことはなかった
恐らく 霊的に見えないように
させられていたのだろうと思いますが

今日 夢の中で 神様が
この部分の癒しが鍵だと
はっきり示された

ここが癒されるイメージを
かたく持つように

また これも夢の中だと思うけど
数回だけ びっくりするほど
痛みがなくなる瞬間があり

それで癒されるイメージを
掴むことが出来た

それは 正に解放

首から胸から腕から
全ての痛みからの解放で

預言の絵で頂いた
暗い空から 濃い紫の薔薇
神様からの直接的な恵みの約束

それをあなたは忘れてると
今回 何度も示されていたけど

希望の光と反対側に位置する
暗い空から来る ということは
過去から恵みが来る ということだけど

具体的には何のことだろう?と
ここ2日 思い巡らせていたのですが

そうか これかぁ と

りゅうくんに首のことを
祈って貰った時にも

確かにこの傷は敵がつけたけど
この傷から神様が栄光を現す

と 傷の癒しの祈りを神様から
止められたことがあり

ここに 神様の約束がある

そしてその約束の時が近いから
準備をしなさい ってことなんだな

と 思いました

癒しと解放 なのかな?

でも 今日のようなはっきりとした
啓示の夢を見たのは初めての経験で

そのことが一番嬉しくて

なんだかよくわからないけど
すごーーーく 特別な感じがして

神様が何をなさろうとしているのか
本当に楽しみです

神様に期待します!

ハレルヤ\(^o^)/

Pocket
LINEで送る

癒しの予告” への1件のフィードバック

現在コメントは受け付けていません。