新しい季節(それと奇跡の正体)

Pocket
LINEで送る

今日の礼拝では ハワイの牧師さんが
新しい観点のメッセージを
運んでくださいました

のですが

それは 自分の心の傷と
真っ向から向き合う内容で
礼拝後 しばらくは
脳がフリーズしてました

結論から言えば

私は既に 自分の人生を
全て神様に捧げてしまっていて

自分の命すら 神様の
管理下にあると思っているので

自分の力で ああしたいこうしたい
と思う必要がない

というより

自分の力でやるのは
苦しみしかなかったけど

神様にお願いする人生は
とっても楽しいし
全知全能の神様の保証付きだし

昔に戻りたいとか
微塵も思わないので

自分の力で頑張る人の気持ちが
全くわからない

むしろ 神様から
好きにやってごらん と言われても
なかなかエンジンがかからなくて

だけど以前のように
追いたてられることもないし
邪魔するものは徹底的に
排除することが出来ているので

心の傷を癒してもらいながら
進むのでいいのだろうなと思う

しあわせだなー
ゆたかだなー

と 思える

そんな状況をやっと掴めたので

今は その状況下で神様に
育んでもらうこと以上に
求めるものもない時期なんだよね

ただ 一番大切なメッセージは

「もう 以前の季節は終わりました

今から…それは明日からでも
いつか来る未来でもなく 今から

わたし(神)は
この教会(教会員一人一人)を

わたしの住まう宮とする
(たまに訪れるのではなく住まう)」

と 仰有られた 冒頭のことば

もう 以前の季節は終わりました

今までもずっと神様と一緒にいたけど
とにかく 古い季節は終わり
新しい特別な季節になったよ

ということ

今の私の実感もひっくるめて
これが全てなのだと思いました

…ところで

昨日書いていた
りゅうくんに起きた奇跡

以前のりゅうくんを知る
教会の整体師の兄弟にも
確認をとって貰いましたので
発表しまーす

なんと

腹筋が生成されましたw

意味がわからないと思いますが
突然祈りだしたと思ったら
2時間ぐらいして

神様が癒しをくださってる!
と 言うので何かと思ったら

今までふにふにぺったんこだった
お腹に 急に立派な筋肉が出来てました

りゅうくんはずっと腰痛に苦しんでいて
整体師の兄弟から 腹筋で
骨格を治す運動を教わったのだけど
腹筋が無さすぎて出来なかったのです

自分の力に頼れないままに
腰を治してくださいー!

と 祈り続けていたら
腹筋を頂いた というわけ

…私もそうだけど

自分の力に頼れないって
ある意味 一番の恵みかもしれませんね

ハレルヤ\(^o^)/

Pocket
LINEで送る