奇跡と(喜んで)向き合う

Pocket
LINEで送る

最近 環境に変化があったのですけど

神様が これだけは絶対に
手放さないように と
明確に示されたものがあるので

それを邪魔するものは全部
切り捨てることにしました

そしたら なんかりゅうくんに
奇跡がやってきたわけで…

勿論 りゅうくんの気持ちが
この奇跡により急に変わるとか
そんな上手くいくものじゃないのですが

しかし 今日の出来事で
神様との関係は絶対に深まったはず

神様が凄い方だ というのは
知識で知っていたとしても

自分の人生に介入してくださる方だ
というのは 体験しないとわからない

更に言うと

その奇跡を受けて それを
どう受け止めれば良くて
どう昇華すれば良いのかも
よくわからなかったりするのです

でも

よくわからないけど
行く先々で奇跡がたくさん起きるのは
それはとっても楽しいことなので

神様は 次はどんな奇跡を
なさろうとしているのかなー

と 思いながら 連れていかれるままに
どこにでも行くことが出来たら
それが一番幸せだな と思っていたのです

去年の今頃の話ですが

そう思っていたら 半年ぐらい
全く動けず終いだったのですけど

ようやくまた動き出したみたい

あと少しでヨベルの年が終わり
新しい始まりの時がやってきます

ヨベルの年も楽しみでしたが
ヨベルの年は よく考えたら安息年で
恵みだけで生きる年なんですよね

本当に たーっくさんの恵みを
受ける年だったなぁと思います

あと2ヶ月弱ありますが

それが過ぎたら 今度は
新しく種を撒く時がやって来る

今は きっとその準備期間なのです

年末年始で言うなら
新しいカレンダーや手帳を
準備してー みたいな感じですかね?

それを 神様と一緒に出来るのだから

ほんと わくわくします( ・∇・)

Pocket
LINEで送る