神様の道にある恵み

Pocket
LINEで送る

今日は 大きな荷物を運ぶために
2tのアルミバンを借りました

昔からよく利用しているレンタカー屋さんで
かなりな割引率のカードを持っているのですが
今の会社の上得意のお客様だったので
会社経由で借りてくれると助かるのだそうで
今回は会社経由でレンタルをしました

いつも電話やメールでやり取りをする
課長さんとご挨拶をしてからのスタートです

冷蔵庫や洗濯機を運ぶのですが 前回の引っ越しで
荷台に積むことにコツがいることがわかったので
積み下ろしだけ便利屋さんにお願いをしていたのですが

昨日 りゅうくんがかなり頑張ってくれたお陰で
予定以上に残りの荷物が少なく 半分ほどの時間で
積み下ろしが終わってしまいました

その後 母の家で不要な木材を回収してクリーンセンターに行き
ゴミを捨てたのですが 丁度私とりゅうくんを足したぐらいの
重さだったので 古い自分を捨てたのかなと思いました

時間がかなり余ったので 帰りにもう一度母の家に立ち寄り
私が二十代の頃に気に入って買った食器棚を回収しました

詳細は書きませんが 色々あった食器棚だったのに
不要なものは全てなくなり これだけが残ったのですが
汚れも傷もほとんどなく とても20年前に買ったものには思えません

神様が取り返してくださったなぁと本当に感謝しました

その後 鍵を返却する時間まで部屋を掃除してから
大家さんと不動産屋さんとで話をしたのですが
リフォーム予定だった部屋を リフォーム前に入居してしまったため
傷や汚れについては一切気にしなくていいと言ってもらいました

大家さんが管理する物件は退去トラブルが多いと聞いていたのですが
ここの大家さんは本職が工務店さんで 修繕なども伝えればすぐに
面倒を見てくれたのですが 最後までお世話になり本当に感謝します

不動産屋さんも 投資目的の大家さんは管理もしなければ
修繕費用も出し渋り責任感が全くなく 愛着を持って
建物の面倒を見る大家さんは大変珍しいと言って
ご挨拶が終わって別れた後も 大家さんと不動産屋さんとで
話が弾んでいたようです

そんな話を聞いた後 新居に向かう車の中で ずっとりゅうくんが
愛かぁ 責任感かぁ 自分は仕事に責任感を持っているだろうかと
自問自答のようなことを言い続けていたので
神様がりゅうくんに思いを与えられたんだなぁと思いました

いつも思いますが 今回の引っ越しでも本当に
お祈りって大事だなぁと思うことがたくさんありました

また ずっと神様がシャローム と語りかけてくださり
物理的にも精神的にも(おそらく間違えなく霊的にも)
助けて下さっていることをいつも以上に感じました

引っ越しの少し前ぐらいから 神様との距離が
より近くなったことを感じており 神様と歩む道を
しっかりと歩めていることを実感する日々です

全てのことに 本当に感謝します❤

Pocket
LINEで送る