嘘に対してノーと言う

Pocket
LINEで送る

ふとしたことで 不安が入って来るとします
それはさも正しいものであるかのようにやってきます

しかも 権威や知識を持つ人を通して来ます
不安でいっぱいの人から入ってきます

あるいは自分の思いから出るものかもしれません

ですが その不安にクリスチャンは
イエスさまの御名の権威を持って
「ノー」を言うことが出来るのです

今日の神様からの示しは
人がもしその不安に同意をしていたとしても
その背後の霊を断ち切る祈りをするように

というものでした

私はたまに このような祈りをします

人が自分の自由意志で悪いものを掴むとしても
イエスさまの光を見て 悪いものの方が逃げていきます
どんなに人が恋い慕っても 彼らは
もうここには留まれないと言って逃げていかなければならない

これは ある国で実際にあった証に基づいた祈りです

魔術や占いをやる人がいる国に
クリスチャンの伝道師が入って行った時に
占いの霊が イエスキリストが来たので私たちは
もうこの国から出ていかなければならない と
魔術や占いをやる人に語って力が逃げて行ったのだそうです

私は そういうのがいいな と思っています

鰯の頭も信心からと言いますが
信じる心が大事なのであり
鰯の頭が大事ではないことを
日本人は知っていると思います

ですが 背後の霊は そんなことどうでもよく
しゃしゃり出てきて勝手に契約を結ぶのです

それは オレオレ詐欺のようなものです
息子でもないのに息子のふりをして
財産を盗んでいく そのような存在です

神でもないのに神のふりをして
勝手に契約を結んでしまう
人の人生を壊したり盗んだりしている存在に
人々が イエスさまの権威でノーと言う

騙そうとする力にはっきり ノーを言う
それが出来る世の中は素晴らしいと思います

人の力では難しくても
イエスさまにだったらそれが出来るのです

今日 ある症状が私の身に起きました
それは事実としておきましたが
それは 神様から頂いた約束とは違う方向であったので
私はその出来事に対してノーと言いました

すると すっきりとその症状が消えました

一瞬ぶり返すような瞬間もありましたが
なぜそうなるのか気が付くことが出来ました

自分が今まで受け入れて来てしまったことに
意外に嘘は結構あるのかもしれない と思いました

Pocket
LINEで送る