愛を経験し 愛を流す

Pocket
LINEで送る

今日 神様から教えて頂いたことは
りゅうくんと互いに祈りあうことでした

自分たちが満たされることにより
人を満たすことが出来ることを示されたのですが

その「満たし」のために一番必要なことが
互いに祈りあうことだったのです

私に与えられた賜物と
りゅうくんに与えられた賜物は違います

以前も書きましたが 最初の頃は
お互いの賜物を羨ましいと思い
互いに劣等感を抱いていました

ですが 今は自分自身が自分の役割をしっかりこなし
互いにカバーしあうことの大切さを学んでいます

このことは 教会の父親的なリーダーや
カバーをしてくださっている海外の牧師さんに
預言的に示されていたことではありますが

実際に 互いに祈りあうことがどれ程に
力がある 意味のあることであるかについては
やってみて初めて理解出来るものでした

その中で思うのは

それらのことは 一度体験しなければわからない

ということです

この件で言うなら 互いに祈りあうことの力が
どれほどのものかを(教会や神学校で)実体験したあとに
りゅうくんと祈りあえるようになった ということです

体験を通して知ることは 本当に大切だと思います

明日からまた聖会があるのですが
特に私たちが今必要としている内容なので
とても期待し 楽しみにしています

Pocket
LINEで送る