聖書にある子育て

ある聖会のメッセージを聞いていて
とてもシンプルなことに気付きました

神様は 目的を持って人を創られました
ということは 一人ひとりに神様の召しがある

神様は その召しがある子どもを
男と女とを選びその人に預けられますが

聖書には 子どもに好き勝手に
させてはいけないと書いてあります

神様の召しに歩けるように
教え導くように書いてあります

子どもの自由にさせると子どもは傷付くと
その聖会のメッセンジャーは明言していました

今 振り返り 正にその通りだったと思う
親が子のための正しい道を知らせないと
子どもは傷ついてしまうのです

続きを読む