失敗体験と心配事の共有

Pocket
LINEで送る

今日は私の心にとって
良いことと悪いことがありました

一つは 神様から「失敗体験」を
促されてしっかり失敗をしてしまいました

もうひとつは 最近で一番の心配事に対して
祈りが聞き届けられたことでした

dsc_1760

失敗から学ぶ体験

昨日見せてもらったビジョンを元に
模様を織り込もうと思ったのですけど

最初 設計図を描いてから
織り始めようとしたら 神様から
ぶっつけ本番でやりなさいと促され

ぶっつけ本番では絶対失敗すると思うんだけどー
と思っていたら案の定 失敗をしました

とは言っても 設計図を描いていたら
避けられたか と言われると若干微妙で

糸の性質を理解していなかったら
設計図自体が描けなかったような気がします

ちなみに改善ポイントは以下の通りです(覚書…

・2つの要素を織り込むときは距離を考える
 (雪だるまと木の距離が近過ぎた)

・横糸の太さが違うと歪みが出来る
 (薄いピンクの糸が 白&茶に対して細かった)

・白い糸の間に濃い色を織り込むと汚れる
 (雪だるまの顔が薄茶色に…)

心配の裏にある全てに光を当てる

もう一つの心配事については

その心配があった故に
神様の御心を人に伝えることになったり
自分が編み物をする意義について考えたり

心配事の根拠をりゅうくんに共有して
祈ることが出来たりしたので
私たちを建て上げるために必要な
出来事だったのだろうなぁと思いました

それらの必要が全て満たされたからか
今日 その心配が解決する出来事が起きました

bubble-83758_960_720

嘘をつかずに全て求める

心配事にしても失敗にしても
一見マイナスに感じますが

間違えなく建て上げのために
必要な事柄だったと思います

とは言え

それがわかっていたとしても
ストレスになることには変わりありません

特に失敗についてはかなりイライラします

ですが神様は 私のストレスに対して
りゅうくんに解決を示してくださいました

私が失敗体験をしている正にその時

「すみこを悲しませないで
 満足させてあげなさい」

と 示されたそうで

遅くなったけど食事に行こうかー
と 誘われました

時間も時間だったし(23時半だったので…
全く乗り気じゃなかったのですが

これは従うべきだろうなぁと外に出て

正直に「今は気持ちが大変ささくれている
本当は早く帰って寝たいのだけど
神様とりゅうくんに従うので
行く場所は選んで欲しい」と伝えました

すると 甘いものを食べようーと言うので
それは良い考えだー とついていき
きちんと幸せにしてもらってきました(笑

pudding-398398_960_720

やっぱり私は食べ物でいいのかー

と 思ったりもしましたが

イライラしたまま早く寝るより
良かったんだろうなぁと思います

そしてその後 神様から
示されたことはこれでした

あなたが自分自身では捨てることが
出来ずにいるものについて
きちんと自覚していることは良いことです

またあなたが神が与えるものに
期待をしていることも良いことです

切に祈りなさい 願いなさい
忠実に歩くあなたが望む全ては与えられますよ

祈る…というより 自分的には
手放して委ねるという方がしっくりきますが

心の重荷を委ねる先があるというのは
本当に有難いなぁと思います

しかも委ね先にいらっしゃるのが神様だから
何の心配もなく委ねることが出来る

素直に全てを伝えることが出来る環境も
それを喜んで受け止めてくれる人がいることにも
心から感謝します♡

Pocket
LINEで送る

失敗体験と心配事の共有” への1件のフィードバック

現在コメントは受け付けていません。